在学生メッセージ

なんでも相談できる先生や先輩は安心できる身近な存在です

保健師の国家試験受験資格枠が50名と多く、保健師または助産師資格にチャレンジできるなど、将来の選択肢を広げられると感じ本学を志望しました。また、オープンキャンパスに参加した際、先輩が入試に関するアドバイスを丁寧にしてくださったことも好印象でした。本学の魅力は、単科大学なので皆が同じ目標に向かって頑張り、協力し合えるところ。日々の課題も意見交換しながら、お互いの考えを深め合ったり、分からないことは一緒に先生へ聞きに行くなど、皆で成長していける環境です。2年次の実習では、疾患に関する知識不足から積極的な介助ができなかったので、3年次は患者さんに合わせたケアができるよう知識と技術を高めていきたいです。

  • この大学の魅力は?

  • 先輩や先生との距離が近いこと。テストの際は、先輩に勉強の仕方を教えていただきました。

  • 将来の目標は?

  • NICU(新生児集中治療室)で家族に寄り添ったケアができる看護師として活躍したいです。

下澤玲子

3年 下澤玲子

(愛知県・名古屋西高校出身)

今、チャレンジしていること

中学・高校と続けているダンス♪踊ることで気持ちがリセットでき、ポジティブになれます。

今、チャレンジしていること
鬼頭考明

4年 鬼頭考明

(三重県・桑名西高校出身)

今、チャレンジしていること

文化祭などの企画をする学友会をはじめ7サークルに所属。他校との関わりの中で、人脈を広げています。

今、チャレンジしていること

将来は専門看護師に資格を取りより充実した看護を提供したい

中学生のとき、保健室で借りた本を読み、看護職を目指すようになりました。本学では、看護の本質について熱心に語ってくれる先生や、美しく効率の良い看護技術を持つ先生のもと学ぶことができます。現在、一番興味を持って学んでいるのは、住み慣れた地域で、自分らしく暮らしていくために必要な看護を提供していく、地域包括ケアです。患者さんの疾患や状態だけでなく、気持ちや生活環境までを考えた看護を提供することは難しいですが、その分やりがいも大きいと感じています。今後は、疾患の原因から病状、看護方法、退院後の在宅ケアまでを繋げて考えられるよう学びを深めると同時に、実習を通してコミュニケーション力を磨いていきたいです。

  • この大学の魅力は?

  • 交通アクセスが良く時間が有効に使えるので、サークル活動やプライベートが充実するところ。

  • 将来の目標は?

  • 在宅看護もしくは慢性疾患看護の専門看護師資格を取得し、より充実した看護を提供していきたい。